大腸癌(上行結腸)ステージⅣを告知された36歳♂が完治目指して頑張ってみるブログです。癌を告知されて約1年が過ぎました。健康体に戻るために頑張っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nenga


今年もよろしくお願いします!



by 年賀状風でした~
ダイスケ

スポンサーサイト
親戚の家を回ったり、初詣に行ったりと忙しい三が日だった。


おみくじを引いたよ↓
末吉
↑微妙な末吉………




大吉が引きたかった~
そういえば、人生の中で大吉を引いた事はたぶんないはず。
やっぱ今回もこんなもんでした。



でも病気(やまい)は↓
病気
↑【早目に治る 信心】


ん~これは信心深くならないといけないかな~
【早目に治る 信心】だからね♪

ちょっと嬉しかった一瞬だった。

でも親戚や友達に病気の事をいろいろ聞かれるのが少ししんどかったかな。
ほんとは心配してくれてるんだから感謝しないといけないところなんだけど…
「全然大丈夫、体調はすこぶる良いよ!食欲もあるし、太っちゃったよ~」って言うのが一番無難で
納得してもらえたかな。
人に会う度に同じセリフを喋ってた。

いかんいかん。信心を持って、人に感謝して生活しなくちゃ。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 今年も応援のクリックをお願いしま~す ↑
今日から仕事。
これこそ男にとって本当の1年の始まりだ。
仕事しないとオマンマ食い上げだからね!

世の中不況の真っ只中。
仕事がなく困っている人も大勢居るらしい。
そんな中、癌という大病を患いながらも、仕事が普通に出来るって事はすごく幸せな事なんだと噛みしめながら出勤した。

やっぱ男は仕事してなんぼと思うわけで、それで一家を食わしていくんだという確固たる決意が必要だと思う。

それこそが生きる一番の活力だから。

世の中のお父さんのほとんどがそんな使命を背負って一生に近いぐらいの年齢か定年までず~~~と働いているわけだ。

自分の場合、結婚して妻と子供が居るという現状が病気発覚後頑張れている一番の要因かな~と思える。
もし独り身だったとしたら、仕事からも逃げて実家に逃げ帰り、人生に絶望してたかも知れない。
いや、たぶんそんな感じがすごくする。

守らないといけない家族がココにあるって事は生きる為にもホントによかった。
だって、やらなきゃいけない事があるんだから、病気でまいってる場合じゃないもんね。

1年の仕事初めの日にそんな事を考えていた一日だった。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 今年も応援のクリックをお願いしま~す ↑
このブログを初めて、約半年。
数多くの方がこのブログを覗きに来て頂いているようだ。

ブログの機能でアクセス解析なるものがあり、それを見てみると、
このブログに到達するまでのルートはたくさんある事に気づく。

そして、そのルートの中に検索エンジン経由というルートがある。
googleやyahoo、biglobeやgooなどいろいろな検索エンジンよりキーワードを入れて、そのキーワードがヒットしてこのブログに来るというものだ。

そのキーワードの中で一番多いのが【宝石岩盤浴 バイオマット】というものだ。

それだけいろんな方がこのキーワードを検索しているという事がわかる。
実際の生の声が知りたい方が多いのだと思う。

私もこのバイオマットを購入するまでは、実際の効果や使用感などが知りたくてインターネットでかなり検索した覚えがある。
が、たいしてヒットしなかったし情報も得られなかったような記憶が…

それが今【宝石岩盤浴 バイオマット】のキーワードが検索エンジンでヒットして、このブログにアクセスしてくれてる人が増えている。
自分が調べていたように、たくさんの方が情報を欲しがっているのだな~と思う。
そう思うと、たいして自分は情報発信できてないな~と反省するしかない。
最近、自分の治療や健康生活、代替医療についてあまり具体的に書いていない気がするからだ。

もちろんバイオマットについても書けていないので、今日はこの【宝石岩盤浴 バイオマット】について少し書きたい。

癌細胞が熱に弱いというのは医学的にもエビデンスがあるようで、ハイパーサーミア等の温熱療法があるのは知ってる方も多いだろう。
「冷えは万病の元」というのも、もちろん本当だと思う。
癌細胞も一番増殖するのが35度台という事だそうだ。
低体温は本当に恐怖だ。
それならば、1日のうち長い時間体温が高いだけでもかなり体の為にはいいのではないだろうか?

【宝石岩盤浴 バイオマット】については、実際に体験できるサロンが近くにあって、購入しなくても体験できるとの事だった。
それでそこに行くのに電話予約が必要らしい。
そんなに予約が必要なほど忙しくないだろうと思っていたので、予約無しで行ってみると、実際バイオマットに入って汗をびっしょりかいているお客さんが2人居たのにまずびっくりしたのを覚えている。
だって同時に3人しか体験できないサロンだからだ。

そこで実際にバイオマットを2度体験した。その時、詳しく説明を聞いたり、実際のバイオマットの使用者の体験談動画なんかを見せられた。
体験談動画については、今だったら同じ動画がyoutubeでヒットすると思う。
なんだか宗教に近いような動画にホントに大丈夫かよとか思ったっけ。
このバイオマット、販売手法が怪しさを招いているような気がするのは私だけではないハズ。

その後、本やインターネットで癌の治療について調べていくうちに、温熱療法については取り入れても悪くはなさそうだという結論になってきた。

そして購入の引き金はハイパーサーミアで治療してもらいたくて大学病院に行って断られた事だろう。
ハイパーサーミアを断られても私は温熱療法がやりたいんだ~という自己主張だったんじゃないかな?

温熱療法というエビデンスのある治療法を、医療行為ではなくてもやりたいってのが一番だっただろう。
そして続けてやればこの温熱療法、絶対効果があるぞ~と思えたし、とにかく癌をやっつける療法を片っ端からやりたいと思っていた時期でもあるし…

実際購入後、今現在も毎日使用してます。
使用感等の詳しいレポートはまた明日以降に書きます。

今日はちょっと長い文章になりすぎちゃったな~

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 今年も応援のクリックをお願いしま~す ↑
昨日は、バイオマットを購入するまでを書いたが、実際の使用感と効果について書きたい。

こうやって、毎日のようにバイオマットの事を書くが、決して自分はこのバイオマットを販売している業者や人間ではない事を最初に記しておきたい。


それで実際の使用についてなのだが、使用頻度については毎日のように使っている。
仕事のある日は夜だけに限られてしまうが、寝ている間はずっと70度設定でつけっぱなしだ。
朝まで使用しているが、もちろん熱いので、布団は蹴っている時間が多いかもしれない。
でもこの冬場、すごくあったかくてバイオマットに入るとすぐ気持ちよすぎて眠気が襲ってくる。
快眠にも一役買う一品であると思う。
まあ冬ってのがあるかもしれないが…
夏場なら熱すぎて一晩中70度設定は無理だと思う。

寝ている途中に汗のかきすぎや喉の渇きで目が覚める事も多いけど、どちらかといえば快眠グッズとも言えると思う。

実際の体温については50分間入った後に体温計で体温を測ったことがあるけど、その時は38.3度もあったのを覚えている。
これで、本当にすごく体内温度も上がるんだな~と判明した。

こんな使用感レポートなんだが、やはり文才がないのか人には伝えられないような気がする。
効果についてはこれから判断していくしかないと思っている。

明後日の9日に久しぶりの胸部CTなので、これで肺の腫瘍の経過がわかると思う。
これまで、腫瘍マーカーは順調に減ってきているけど、実際の肺の状態はこれで確認できると思う。

でも、ここで腫瘍の影が小さくなっていたり、消えていたりしても、バイオマットだけのおかげだとは言えないだろう。
こんな、良い結果だったとしての考察ではあるが、それこそ、抗がん剤が著しく効いた効果かもしれないし、飲用しているフコイダンの効果なのかもしれない。
もちろんこの【宝石岩盤浴 バイオマット】のおかげかもしれないのではあるが…
ひょっとしたら、9月のCTの肺の影自体が癌ではなかったという結論も0では無いと言えるのでは?
もちろん医療従事者でない自分の判断だから意味はないのだけれども…

いろいろやっていると、確かに何が効いたのか分からないと思う。
でも自分としては快方に向かう事が一番大事であり、大切な結果だから。
良くなってれば嬉しいだろうな~

今では、毎日のようにバイオマットを使っていて、けっして体に悪いものではないとは思っているのは確かだ。
実際の感じる効果を挙げれば

・体温は本当に上がる。
・汗をかなりかくので、老廃物が出ているような感覚はある。
・冬場は入っているだけで気持ちがよく、眠りを誘う。
・体温上昇により、免疫力アップに繋がる。
・体温上昇により癌細胞に直接ダメージを与えるんではないか?

こんなところかな。
こんな風に感じている私は【宝石岩盤浴 バイオマット】が、なんらかの効果を体にもたらしているのではないかとは感じている。

ただそれでも、このバイオマットだけをオンリーの治療道具として使うという決断はとてもくだせない。
医学的エビデンスのある抗がん剤治療を止める訳にはいかないし、フコイダンも効果がありそうだからやめられない。

だからこそ、流行の統合医療なのかな?
癌に対しては総合的にいろいろな治療や対策が必要だと思う。

もし、検索エンジンで検索してこの記事を読まれている方、その上でバイオマットを購入しようか検討している方、けっして安易に購入を決めないでくださいね。

【宝石岩盤浴 バイオマット】が癌に対して効くかどうかは実際に癌になって、他の治療をまったくせずに【宝石岩盤浴 バイオマット】オンリーで治療に望み、結果を出すしかありません。

すいません、私はその勇気がありません。
だからこれからもいろいろやっていきます。

結論として、【宝石岩盤浴 バイオマット】が癌に対して効くかどうかは今現在はわかりませんので答えられませんとしか言えません。
ただ、気持ちいいし、健康的ではあると言えます。

結局、グダグダになっちゃったけど、癌治療における代替医療、民間療法については信じて信じて信じぬく、プラス思考が噛み合ってプラシーボ効果を起こしているのかも?
とかって思ってます。

このブログではこれからも何も隠さず、淡々と思った事、やっている事を記していきたいと思います。
バイオマットという検索キーワードでこのブログへたどり着いた方、なにか思う事があればぜひともコメントを残して意見や疑問等を聞いてください。

なお最初にも書きましたが、バイオマットの宣伝行為や販売斡旋等では一切ありませんのであしからず。

※私の書いた記事により、バイオマットのメーカー様や販売業者様に御迷惑をおかけしていたり損害行為等、法律的な問題がありましたら今日と昨日の記事は消させていただきます。
あくまでも私個人としての感想を書かせていただいているつもりです。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
今日からまたプチ入院の2泊3日で抗がん剤治療です。

なので携帯から更新してます。
パケ代が少々気になりますが、どうしても更新したくて…

とりあえず報告させていただきます。

午前中の採血の結果、主治医のH医師より「腫瘍マーカーの値が下げ止まったかな」と言われて、ちょっとガックリきてました。
値もCEAが18.1・CA19-9が11と、先月とほぼ変わらず。

それと、「夕方にはCTの結果も教えますから」との事
こりゃ期待できないかなぁ~
な~んて思ってました。

去年の9月以来、久しぶりの胸部CTも今日撮っています。
9月の時点から肺の影が大きくなっているのか?小さくなっているのか?ず~と気になっていたんで、どうなっているか聞くのがホントにドキドキです。


それで先ほどH医師にCTの写真を見せられながら結果を聞いてきました~



結果は「見た目は消えたね!」でした。

自分が見ても、確かに前回あった丸い白い影が同じ場所にない。

気分が舞い上がってたのか、おかしな質問をしてしまった。
「これっていい傾向なんですよね~?」
今冷静に考えると何を当たり前の事を聞いたんだろうか?恥ずかしいなぁもう。
それでも先生はちゃんと「おめでとう、薬が良く効いてるよ」とおっしゃってくれました。
「腫瘍マーカーの数値から考えると、どこかにまだいるとは思うけど…」とおまけの一言もいただきましたが、かなり嬉しい結果といえます。

とりあえず、この良い結果と嬉しい気持ちの報告でした。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
転移といわれていた肺の影が画像上の消失という事でなんとか一息つけそうな感じがしている。

こんないい結果があったからかもしれないが、今回の抗がん剤治療はほとんど副作用もなく、気分も悪くならないまま終わってくれた。
明日、明後日もこの分だと楽かもしれない。

これからの治療はどうなっていくのだろうか?
化学治療が今日終わり、退院してきたのだが、もちろん今日は日曜日で病院には先生は来ておらず、今後の治療について話はできていない。

次の抗がん剤治療予定日である2週間後の23日が次回来院予定日になっている。
その時に腹部CTも撮るのだろうか?
そもそも抗がん剤治療はいつまでやるのだろう?
腫瘍マーカーの数値の根拠である物が、体のどこかにあるのか徹底的に腫瘍探しをしたほうがいいのだろうか?
近いうちに大腸の内視鏡検査もしたほうがいいんじゃないかとか。
いろいろな事を頭の中で考えてる状態だ。

結局、主治医と話してから決まっていくことだろうけど、今回の肺の腫瘍消失はとても自分を浮かれさせているのは確かだ。

ハイパーサーミアを受けられるか、大学病院へCTの写真を持っていって大学病院の放射線科の先生から「見えるだけで6個腫瘍らしい影がある、治療の範囲に収まらないから治療はやっても効果が薄い」みたいな事を言われた時は大ショックだった。
この時の先生から「厳しい位置に腫瘍がある」と言われてたんで、この結果は本当に嬉しい。
この病気になって一番気分的にへこんだのもこの時だったから。

前向きにいろいろな治療をやってきて本当に良かった。
ひとつ結果が出せたかなぁ~と一安心。

今後の治療方針、抗がん剤治療はどこまで継続するのか、いろいろと主治医と話したい。
そして、5年生存率とかふざけた統計にも必ず勝ってやる!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
そういえば、9日の血液検査の項目で気になった点が一箇所あった。

γ-GTP(正常値4-70):90

なんだ?ひょっとして飲みすぎ?

そうです、お酒飲み過ぎです。

体調が良かったせいもあり、毎日かなりの量を飲んでました。
たしかに、年末年始でそうゆう機会が多かったというのもあるけど、ちょっとこれは良くないですな。

しかしタバコはスパッと辞めれたけれど、お酒は辞めれませんね。
ビール、焼酎、おいしすぎです。

いくらおいしいからって、自分で言い訳を言ってみてもダメ~。
体も良くなりつつあるのに台無しだ。
反省して、少し自重します。


自分の為、家族の為。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
最近、欲しい物がたくさんある。

一番欲しいのは地デジ対応の薄型テレビかな?

ただ、ウチの奥さんは何言ってんの?って感じで

最近はおこずかいも貰いにくい雰囲気がある。

やはり、がん保険に入ってなかったのが痛いかな。
通常の生命保険の入院保障だけが保険適用分なので、今後ますます厳しくなるのではないだろうか?
収入に対して、支出が多すぎる?のかもしれない。

病気をする前からではあるが、家庭のお金については一切タッチしていないので、当家の金銭事情はまったく知らないのが現状だ。

そんな家計をまったく知らない男が、やれ車だ~カーナビだ~液晶テレビだぁ~とか言って、欲しい物を連発すればそりゃ怒りますか…
わかっちゃいるけど、やめられない。

「我慢はストレスになって体に悪い、だから欲しい物は全部買おうよ!」とか言い訳してるけど、なんだか子供じみた言い訳だなこりゃ。

しかたないから自分の中で折り合いをつけて、ひとつずつ買っていこう!
無理せずに買えればいいのだから、ゆっくりペースで物欲を満たしていこう。

まずは液晶テレビだ~!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
本日の自宅にての写真です!

カラオケ?
ウチの娘達はマイクを離しません


待望のワイヤレスのカラオケを手に入れたらず~と歌ってます。
近所に響いてうるさくないかな?
近所の皆様申し訳ございません。

小学校低学年だからこそ歌うんだろうけど、もう少し大きくなったら自宅では歌わないよね?

あまりにも微笑ましく、何枚も写真を撮ってしまいました。
インターネットにアップしたのが知られたら怒られるかな?

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
体調が良いからか最近少し夜更かしをしてる。

子供たちに与えているゲーム機、DS。
それをウチの奥さんと一緒になって…
子供が寝た後に二人で毎日数時間プレイしてる。

ソフトは【桃太郎電鉄 20周年】このシリーズは毎度はまってやっていたもんで、今回も新作がDSで発売されているという事で買っちゃいましたよ。
毎晩なんて大人気ないかな?

今まで自分からコテンパンにやられていたウチの奥さんも最近はかなり上手になってる。
カードの使い方や物件の購入の仕方が上手くなってて苦戦中。

今現在、総資産で2倍ほど差をつけられて負けてる。くやし~
今晩こそは逆転だぁ~!!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
体調は良く、食欲もある。
まあ見た目も普通だと思う。
でも、なんだか体のあちこちが痛い。

気のせいなのかは分からないが、肋骨?あばら骨?が痛む感じ?が顕著だ。
骨転移とかしてないよね?なんて不安になるが、そんなわけないと自分に言い聞かせて気にしないようにしてはいるが…

【病は気から】を信じてるので、絶対気のせいだと思いたい。
簡単に痛みなんか出ないハズだから。

とにかく食欲があって体重が増えている現状は悪い方向ではなく、いい方向へ進んでいると信じたい。
太っちょの頭髪が薄いおじさんにはなりつつあるけど…

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
癌という病気になって、いろいろな事を知った。

癌なんて自分には遠いものだと思っていたけど、自分がそうなって初めて身近なものだと思った。

「えっ?あの入院してた○○さん癌だったんだ!」
「この間亡くなった○○さん癌だったらしいよ」
そんな感じで実は身近にかなり多くのこんな話題が溢れていた。
意識していなかったから溢れている事に気付かなかっただけ。

テレビの特番やドラマ、映画等も結構それを主題にしたものが多い事に気付いた。
いかに自分がこの病気に対して無知であったか、無関心であったかが分かる。

去年の8月に癌だと分かって、病気の症状や治療法、薬の事、代替療法の事などコレでもかというぐらいインターネット、書籍、雑誌で調べた。
この時から癌について少し知識を得た。

たった今、この時間でこの病気について調べてる人がいっぱい居る。
そんな人達に正しい情報を伝えないといけないなぁと思う。
たかがブログではあるのだが、不特定多数の人間が見れるこの場所で間違った情報を垂れ流すのはいけない事だと思う。

自分も去年はいろいろなブログで知識を得ていたのだから…
あの頃はすごく必死だったのを思い出す。
今思えば、すごくショックだったんだよね~。

ショックを隠す為に知識で武装しようとしてたんだろうと自己分析してみた。
違うかな?違うかも。ただ単に必死だっただけかも。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
今から、抗がん剤治療の為、入院。
FOLFIRI5回目、通算7回目の抗がん剤治療だ。

何時まで抗がん剤をやらないといけないんだろうか?
CTの画像で転移が認められなくて、腫瘍マーカーが基準値内に収まったら終了?
結局、患者が決める事なのかな?抗がん剤治療については。

今日は診察時の先生が主治医ではなかったので、詳しい話が聞けなかった。
今後の治療計画や、検査日程あたりを詳しく聞きたかったのだけど…
主治医のH先生はどうやら院内には居るみたいなので、夕方でも病室に来ていただこう。
今日聞いておきたいと思っていたのだから、今日聞かないとすっきりしないからね!
希望ははっきりと伝えないと伝わらないから。

さあ、行きますか!
今回も強い副作用が出ないといいな~。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
先ほど病院より帰ってきた。

この抗がん剤治療で病院に入院するのも
いわゆる 入退院を繰り返す~ ってのになるのかな?
この言葉って本当に重病人みたい聞こえる。

今回は通算7回目の抗がん剤治療だが、前々回の5回目のような気分の悪さ、においの駄目さの副作用がでている。
食欲も減衰してるのであまり食べられない。
明日か明後日まで続きそうな感じだ。

いいかげんこの抗がん剤治療も嫌になってくるけど、体内の癌細胞を殲滅・根絶・消去するまで頑張らないといけないんだよね。
それまで入退院を繰り返す~ 状態もやむなしか。

気分はちと悪いけど、残りの休日を過ごしましょう!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
今回の化学治療中に主治医の先生と話をした。
・抗がん剤治療をどこまで続けるのか?
・胸部CTは撮ったが、腹部CTは撮らないのか?
・大腸の内視鏡検査はしないのか?
この3点について聞いてみた。

まず抗がん剤の件だが、出来るまで、体が受け付けるまで、効果が続く限り、やり続けたほうがいいと言われた。
オイ、エンドレスかよ!ってつっこみ芸人みたいにつっこみたかったよほんとに。
抗がん剤を使っているから癌細胞を抑えられてると思ったほうがいい、やめたら抑えられないかも。
そんな希望のない言葉がありますか?
たしかにそれがまぎれもない真実かもしれないけど…
抗がん剤使ってる人のほとんどが辛くてやめたいと思ってるはずなのに、ずっとエンドレスとは…
ちょっとというか、かなり悲しいお言葉でしたよ。

ましてや自分の中では、一応肺の転移がCTの画像上消えたので、後は腫瘍マーカーが標準値に収まって、なおかつ他の部位に転移が認められなければ抗がん剤は終わりですなんて言われると思っていただけに、かなりのショックで

でも主治医が悪いわけではなく、標準治療がそうなんだと思う。
いつもコメントをくださるのっぽさんの書込みでは
【CTの画像で転移が認められなくて、腫瘍マーカーが基準値内、その後半年くらい抗癌剤を続けて、一旦、終了】だそうだ。
まずはこの条件を満たしてもう一度主治医と激突ですかね?
その時がきたらエンドレスはいやだぁ~ って言うぞぉ~!

CTの件は、転移が認められていた肺(胸部)は3ヶ月に一度、転移がなかった腹部については6ヶ月置きでいいと言われた。
こんなものなのかな?
患者としては、頻繁に検査してもらってどこにも腫瘍がありませんよ!って言ってもらって安心したいんだけどな~
わからないかな~その気持ちがお医者様は。

後、気になっている原発の大腸については、
そろそろ内視鏡検査でもしてもらって、内部状況の確認をしたいところなんですが…
主治医の先生曰く、「まあ普通は術後1年ぐらいでやるもんですよ」って。
ほんとかな?
手術の跡を見られるのが嫌なんじゃないの?とか疑っちゃう度量のない自分が少し恥ずかしいけど、
そんな事が一瞬頭によぎった。

思ってたより簡単にいきそうもない治療だけど、今回の話を踏まえてまた戦術を練り直して、前進しないと行けないな~!
まあ、落ち込まず前向きでいくしかないから。前進!前進!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
いつの間にかカウンターが10000ヒットしてました!!!

いつも見に来てくれている皆様、ありがとうございます。

自分にブログなんか出来るんだろうか?続くんだろうか?なんて思ってたけど、いろんな方からコメントをいただき、メールをもらい、いつの間にか生活の一部みたいになってます。

病気と戦う上でのやらなくてはいけない一つに【生きがいを持つ】ってのがあると思ってますから、このブログの更新と訪れてくれている皆様との交流はまさしく生きがいの一つになってます。

術後5ヶ月経過した今、本当にブログをはじめてよかったな~と思ってます。

治療の成果も出てきているし、完治へ向けて一歩一歩進んでると信じてこれからもこのブログを更新していきたいと思います。
そしていつか完治宣言したいです。いや、したいですではなく、絶対します完治宣言!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
最近は体調もよく、体力もほとんど戻ったのではないかと自分なりに思っていたのだが、今日は体調が悪かったのか何なのか?仕事が終わる夕方頃、とにかく疲れが感じられた。

眠いわけではない体の疲れ、表現すると、体力切れで今すぐにでも横になって休みたい気分って感じだろうか?

1日中パソコンで資料作成をしていたから、視神経から疲れを呼んだのだろう。
そう思っておこう。
だって、体調も良いし、食欲もありまくるわけだから…
病気のせいとか薬の副作用のせいとかでは断じてない。
絶対そういう風に思いたくない。

自分の体力は95%回復してるって自己認識だから、もう術前と同じ事が出来ると思う。
たぶんだけど。
思いっきり運動したりスポーツしたりはしてないから検証はしてないわけだけどね

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
今日は週末、久しぶりに一人で過ごしている。
家内と子供が家内の実家に帰ったからだ。

そんなに大きいとはいえない我が家だが、一人で居ると少し寂しい感じがする。

でも自由~!!
少し寂しいけど自由~!!
自由っていいね!
タマにだからこんな日が嬉しかったりするのかな。

自分の体調がいいから、ウチのも気にせず実家に帰ったのだろう。
心配があまりかからなくなったのかな?

とにかく今日明日はゆっくりとだらけよう!

ちなみに喧嘩とかで「実家に帰らせていただきます!」なんてドラマみたいなヤツではなく、ただ単に実家が近いので、よく妻子だけでお泊りに帰ってるだけです。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。