大腸癌(上行結腸)ステージⅣを告知された36歳♂が完治目指して頑張ってみるブログです。癌を告知されて約1年が過ぎました。健康体に戻るために頑張っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日からまたプチ入院の2泊3日で抗がん剤治療です。

なので携帯から更新してます。
パケ代が少々気になりますが、どうしても更新したくて…

とりあえず報告させていただきます。

午前中の採血の結果、主治医のH医師より「腫瘍マーカーの値が下げ止まったかな」と言われて、ちょっとガックリきてました。
値もCEAが18.1・CA19-9が11と、先月とほぼ変わらず。

それと、「夕方にはCTの結果も教えますから」との事
こりゃ期待できないかなぁ~
な~んて思ってました。

去年の9月以来、久しぶりの胸部CTも今日撮っています。
9月の時点から肺の影が大きくなっているのか?小さくなっているのか?ず~と気になっていたんで、どうなっているか聞くのがホントにドキドキです。


それで先ほどH医師にCTの写真を見せられながら結果を聞いてきました~



結果は「見た目は消えたね!」でした。

自分が見ても、確かに前回あった丸い白い影が同じ場所にない。

気分が舞い上がってたのか、おかしな質問をしてしまった。
「これっていい傾向なんですよね~?」
今冷静に考えると何を当たり前の事を聞いたんだろうか?恥ずかしいなぁもう。
それでも先生はちゃんと「おめでとう、薬が良く効いてるよ」とおっしゃってくれました。
「腫瘍マーカーの数値から考えると、どこかにまだいるとは思うけど…」とおまけの一言もいただきましたが、かなり嬉しい結果といえます。

とりあえず、この良い結果と嬉しい気持ちの報告でした。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。