大腸癌(上行結腸)ステージⅣを告知された36歳♂が完治目指して頑張ってみるブログです。癌を告知されて約1年が過ぎました。健康体に戻るために頑張っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、毎日のように左わき腹の痛みが発生する。

時間帯は夜、寝る時がほとんどで、布団に横になると感じる。
痛みが強い時は寝てられないぐらいだ。

そんな時は、病院から処方されている痛み止め薬ロキソニンを飲んでいる。
ただ、それが効いているのかはどうも微妙な感じだ。
いつもそうなのだが、痛みの波がおさまったからなのか、痛み止めが効いたからなのか、いつのまにか寝てしまっているので分からないのだ。
そんなこんなで毎日のように寝不足気味な日々…
ハァ~だよまったく。

どうにか凌いでいるけど、これから先もっと痛みが出てくるのか?
しっかり検査してもらわないといけないな~
ちょっと怖い。

普通の腹痛じゃないのは明らかだからな~

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
    応援のクリックをいただけると励みになります  
スポンサーサイト
本日から通算13回目の化学治療の為、入院。
前回の減薬が効いたのか、今回は2週間キッカリで出来ることになった。

治療を受けている病院は癌治療の専門病院ではないし、田舎の病院なので他のブロガーさん達が通っているような立派な施設はない(病院に対して失礼か?)

だから悪いという愚痴でもなく、文句でもない。
ただ少し今回は毛色が違って、変わった事が起きた。

この2泊3日の抗がん剤治療は普通の外科の入院病室で行われる。

何度もこの プチ入院 でこの病院を訪れているが、基本は6人部屋で行われる事がほとんどで、当然他の患者さんも結構いらっしゃる。

そんな中、よく会う患者さんが居る事に気付き始めた。
何故今頃気付き始めたか?
それは、普段自分があまり他の患者さんと喋らないからだ。

いつも入院する時に病室に入る時点から会釈ぐらいしかせず、その後はできるだけカーテンを閉めて2泊3日を過ごしていたのだ。

ただ、回数を重ねてくると患者同士も顔や名前が一致してきて、あの人も抗がん剤治療で定期的に来ているんだなぁ~って分かるようになってきたみたいだ。
そんな回数を重ねてきた今回、入院する為病室に入った瞬間から質問攻めにあった。

喋るのは少し面倒に思ったが、積極的に話かけてきた患者さんは二人とも大腸癌の患者さんで、抗がん剤治療も50回超えと26回目という強者だった。

自分達の話も積極的に喋ってくれる為、自分もある程度話をしないと失礼だと思い、愛想よく応対したと思う。

そして、年齢差はあれど考えている事は結構同じだったりするな~などと思ったりした。
他の患者さんと話すのも結構いい事かもと思ったりもして…

そんな中、感じたもう一つの事は ケモ って言葉の事だ。

二人とも会話の中でケモって言葉を使わなかったのだ。



2泊3日でやる抗がん剤治療の専門治療室?なのかは分からないがケモ室とか書かれている記事を見ると、そんな部屋があるのかと感心する。
その事について、前々から思っている気持ちを書きたい。

いまでは自分がやっている2週間置きの抗がん剤治療が ケモ と呼ばれている(専門用語?略語?)事は知っているが、そんな事この病気になるまで知らなかったし、平気で「今日はケモですね!」なんて言ってくる看護師さん達に最初のころは違和感を感じていた。

そもそも最初の内はケモってなんぞや?
って思っていたし、

話の内容から、抗がん剤治療の事かな?
あ~、時々他のブロガーさんの書き込みやmixiで見たことあるわ!
ってのが認識だったりした。

分からない言葉があるなら得意のインターネットで調べればいいんじゃないかとは思うのだが、一度嫌になった単語はどうにも嫌いみたいで、調べる気も起きなかった。

そういう言葉が ケモ って言葉だ。
どうにも使いたくないし、自分の記事中に使う事は今までなかったのだが、なんか今日、先輩患者さんとお話をさせていただいてそういう事が頭の中を巡ったので自分の考えを書いてみた。

田舎の病院でかっこつけてケモなんて横文字使わなくていいし、ブログ中の記事では

読めば誰でもに分かりやすく自分の場合は

2泊3日の抗がん剤治療

プチ入院

でもいいのではないのかなと思っている。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
    応援のクリックをいただけると励みになります  
今回の抗がん剤治療も食欲不振と気分の悪さの副作用がひどかった。

昨日治療自体は終わったが、今日まで食欲不振は続いた。

先程どうにか晩御飯は食べれてホッとしている。

回を重ねるごとに食欲不振は強くなっているが、食欲不振と気分の悪さだけが副作用なのはまだ救われているのだろう。

同病の方、同じ治療をされてる方に話を聞くと、他の副作用が出ている人もいらっしゃる。
先日伺った話だと、手足のしびれがひどいらしい。

自分もそのうちそんな副作用が出るかもしれないが、乗り切らないといけないな。

そして、今日みたいに食欲が復活したら美味しいものをいっぱい食べて体力回復しよう。

意識的にいっぱい食べるようにしたい。
痩せるのは怖い。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
    応援のクリックをいただけると励みになります  
今日は、前々から希望していた大腸カメラをやってもらった。
昨年の8月に最初の手術をしてから初めての大腸内のカメラだ。

ここ最近の腹痛の原因でも分かればと思い強く希望したら実現した。
主治医の先生はあまり乗り気ではなかったが、自分がかなり強めに希望した為、本日の検査となった。

結果は、ほぼ何もなくきれいな状態で、3~4mmのポリープが一つだけあったぐらいだった。

また一つ安心できる要素が増えたのは嬉しい限りだ。

結局左のわき腹の痛みの原因は分からずじまいだが、ここ一週間ほどは痛みもあまり感じないので、取りあえず様子見にしようかとも思う。

大腸カメラも3回目ともなると慣れたもので余裕すらあったが、内心は新しい腫瘍があったらどうしようだとか、ポリープだらけだったらどうしようかとビビッてたわけで…

でも、まあ安心したなぁ~!!!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
    応援のクリックをいただけると励みになります  
日曜日に通夜、昨日の月曜日がお葬式だった。

ウチの奥さんの従兄弟が亡くなった。
わずか35歳、自分より若い年齢で亡くなるとは…

やり切れないような気持ちを感じながらのお葬式は本当に辛かった。

皆が皆、寿命を全うできるわけではない事は分かっているが、実際に自分の近い所でそうゆう事になるとあまりにも辛い…

自分の行く末なんか考えたくなかったけど、どうしても浮かんできてしまった。
自分の葬式もこんな感じなのかと想像してしまって、そういう想像する事自体が凄く自己嫌悪。

気がつけば、世の中非情な事が多いように感じる。
力を持った人間達ばかりが優遇されて、一般人や弱い立場の人間が不遇な目にあっているような気がするのは気のせいだろうか?

嫌な事が多い最近だが、自分はどうにか病気を治して、長生きしたいな~と切に思う。
一歩一歩進もう。
立ち止まらずに!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
    応援のクリックをいただけると励みになります  
今日見たニュースで考えさせられた事、それは携帯電話の事。

石川県の条例で、【小中学生には携帯電話を持たせない保護者の努力義務】というのが提出されたらしい。

石川県に住んでいるわけではないけれど、ウチも小学生の娘が二人いるので、こういう条例?規則?きまり?はいいと思う。
だって一昔前なんて携帯電話など無かったのだから…

自分が学生の頃は夜、女の子の家に電話するのにどれだけ緊張したか!
親が出たらどうしようとか思いながらドキドキしてたのを思い出す。

携帯電話は確かに便利なアイテムではあるけれど、子供が人間形成をしていく上で必ずしも必要な物ではないと思う。

家の固定電話に電話して、そこの家人とお話しするという事も人間形成の上では必要な事のはずだ。

何事も便利だけを追求していくと、人間味がなくなるのではないだろうか?
必ずしも携帯だけが問題ではないというのは分かっている。
でも、一昔前の少し不便だった頃も捨てたものじゃなかったと思える。

自分にも青春時代があったんだなぁ~と フッと思った。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
    応援のクリックをいただけると励みになります  
今日は2週間置きの抗がん剤治療で病院へ。
久しぶりの腫瘍マーカーの測定だったので、少し緊張。

最近の腹部の痛みがなんなのか?気にはなっていた。
だって普通の腹痛ではないのは明らかだし、原因がこの大腸癌なのは疑いようがないだろう。

そんな事ばかり考えていたので、先週の大腸カメラの異常なしは嬉しかったのだが、今日の腫瘍マーカーの測定でがっくりきた。

まあ上がってるかな?とは思っていたが、

CEA:200以上(初回の検査で結果が振り切れたそうだ)
CA19-9:48

正確なCEAの値はまた出るらしいので、その時に教えてくれるらしい。

何度目でも腫瘍マーカーの値が上がるのを聞くとへこむな。

今日は主治医が不在でN先生が外来で話してくれたが、CTで出ないかもしれないからまたPETになるかもって言ってた。

はぁ~

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
    応援のクリックをいただけると励みになります  
抗がん剤治療が昨日終わって帰宅したが、気持ちの悪さが今日も抜けない。

回を増すごとに副作用が強くなってきているみたいだ。

今回もほとんど食べる事ができなかったのはもちろん、なぜか熱が出て気分の悪さが倍増って感じだった。
たぶん今も微熱があると思う。

朝、一応会社には出勤したが、あまりの気分悪さに一時間も持たず退社。
ほんとに会社には迷惑をかけてると思う。

こんな状態になるぐらいきついのに、癌細胞にはあんまり効いていないのかも。
効いてれば腫瘍マーカーも下がるだろうし…

こんなきつさが続くなら止めたいな~抗がん剤。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
    応援のクリックをいただけると励みになります  
先週の金曜日の昼ごはんが最後で昨日の夜までまともに食べれない状態だったが、昨日の夜はご飯を茶碗半分ほど、今日の昼からどうにかまともに食べれるようになった。

抗がん剤が終わって、食欲が回復する時間が長くなってきてる。

さっき体重を測ると67kg、先週の抗がん剤治療前は68.3kgだったので、ここ数日で-1.3kg

これもダイエットと言えるのかな?
言えるわけないよね。
体重が減るといかにも癌患者くさくてイヤなので、いっぱい食べる事を決意!

食べすぎもいけないかな?
癌細胞も育っちゃうよね?

ん~難しい。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
    応援のクリックをいただけると励みになります  
体調的には調子がいい。

普通の生活が送れているので、調子は普通というところだろう。
ただ、時折起こる腹痛がどうにもいけない。

夜、寝ている時(寝る時)が一番多いが、やはり同じ左わき腹が痛む。
コレは本格的に検査だろうな。

今週の金曜日の病院でようやく主治医と話が出来るだろう。
そこでどのような話になるのだろうか?
予想としては腹痛の件と腫瘍マーカーの増加に対して、どのような検査をやるのかと、その結果を受けての今後の治療をどうしていくのかという流れだろうか?


痛みも我慢できるレベルだからまだいいが、痛み止めを頻繁に飲まないといけなくなったり、食欲がなくなってきたりするのが怖いな。


局部温熱療法として、びわの葉の温灸?でもやってみようかな?
漢方のお店にもでも話しを聞きにいってみるとか?
なんかいい話が出てくるかも。

でも、ゆっくりとした時間はまったりと過ごしてたいしなぁ~
昨日今日も休みとして2日間あったが、やっぱり家族と過ごしたり、ゆっくり寝てたりしてたし…
抗がん剤治療がない週末ぐらいはゆったりして人間らしく過ごしたい。

でも、そんな悠長な事は言ってられなくなってきてるのかもしれないけど…
しっかりと治さないといけないなぁ~

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
    応援のクリックをいただけると励みになります  
気分転換にブログのテンプレートを変えてみた。

簡単に変更できると思いきや、細かい所の調整が結構必要でプチ苦労してしまった。

体も万能細胞あたりで簡単にリニューアル(再生治療)できるように早くなってほしいよ!


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
    応援のクリックをいただけると励みになります  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。