大腸癌(上行結腸)ステージⅣを告知された36歳♂が完治目指して頑張ってみるブログです。癌を告知されて約1年が過ぎました。健康体に戻るために頑張っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9回目の抗がん剤終了~

え~今回はほとんど寝て過ごした2泊3日だった。
仕事疲れがあったのかな?けっして副作用で眠かったわけではなさそうな感じ。

金曜日は午後の点滴開始後、すぐ夕方まで寝て、夜は夜でしっかり寝れた

でも土曜日が圧巻で、朝起きて朝食を食べた後、昼食までまた寝てた
その後はさすがに起きてたけど、夕方1時間ほどまた寝て、夜は夜でまた寝るという【のび太君的生活】だった。

自分でもよく寝るな~と思ってたけど、これだけ寝れると逆にすがすがしい気分。
副作用も食欲不振&においダメ症候群だけなので、楽っちゃ~楽だった。

自宅に帰ってきて、もう唐揚げを食べてる時点で8割がた復活かな?


肝心の抗がん剤の量だがやはり今回から増やされてた。
アイソボリンとトポテシンは変わらず250mgと120mgだったが
5FUが350mg×4→500mg×4に増量されてた。

これが通常ぐらいの量なのかな?
抗がん剤を点滴する人の体積?で使用量を算出するって事だから、計算式を知らないと分からないか。

2週間後の血液検査で白血球が正常値まで戻るのかが心配なところだ。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 応援のクリックをいただけると励みになります ↑
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
唐揚げ食べたの!
もう、かなり良いみたいですね。
でも明日からまたお仕事。
大変だけど、病院でたくさん寝れて良かったですね。
病室は個室ですか?
2009/02/22(日) 17:32 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
ガーネットさんへ
ガーネットさん、こんばんは。

実はv-275も飲んでますi-229

病室は最初の手術の時の長期入院の時は個室でしたが、今は2泊3日なので部屋代ケチって大部屋です。
本当は個室が良いんですけどね~
節約・節約ですv-275を買わなくちゃいけないですから。
2009/02/22(日) 18:57 | URL | ダイスケ #-[ 編集]
5-FUの量
僕は、FOLFOX療法を受けていた時、一番、初めは、5-FU 750mgを5分くらいで静脈注射し、4000mgを46時間かけて静脈注射しました。この治療を3回、受けたのですが、ヘロヘロになりました。ただ、この量が標準的な投与量であるようです。なお、僕は身長が187cmで手術前は74kgでした。
僕は副作用が出易く、最後の2回は、5分くらいかけての静脈注射はなしで、945mgを46時間かけて静脈注射を受けました。

少ない目の量から増やして行っているようですね。主治医の先生は、化学療法に通じた、いい先生なんだと思います。
2009/02/23(月) 20:53 | URL | のっぽ187 #-[ 編集]
のっぽ187さんへ
のっぽ先生、こんばんは。

自分も初めの化学治療2回はFOLFOXだったんです。
体に感じる副作用はほとんどなかったように思いますが、白血球が2週間で戻らず、2回目には減薬でした。
1回目のFOLFOXではのっぽ先生と同じく、680mgを5分くらいで点滴、2680mgを46時間かけての点滴(間にアイソボリン170mg)でした。
身長179cm、体重62kg(うわ痩せてるi-201)の自分ですが、初回のこの時も減薬した2回目も白血球が戻らずに2週間置きの化学治療が出来ませんでした。

それで、「FOLFOXは白血球が戻らないので、FOLFILIに変えてみよう」という事になり、今に至ります。

結局、肺の影が消えてくれたので、結果オーライと思っています。
結果が出るのが一番ですから!
2009/02/23(月) 23:15 | URL | ダイスケ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganbattemiru.blog75.fc2.com/tb.php/104-d1d9e6ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。