大腸癌(上行結腸)ステージⅣを告知された36歳♂が完治目指して頑張ってみるブログです。癌を告知されて約1年が過ぎました。健康体に戻るために頑張っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、胸部CTを撮って、肺に転移がないことを再確認した。

それを受けて、4月に腹部のリンパ節の切除手術をする事が濃厚みたいだ。
手術前は抗がん剤を止めるのが普通らしく、今回は抗がん剤治療をやらなかった。
化学治療後、最低でも4週間は空けないといけないらしい。

1月に胸部CTは撮っているのに、なぜ今回胸部CTを撮って再確認したのか先生に聞くと、
「肺に転移があれば、腹部を手術しても無駄だから」だそうだ。

無駄って何だよ
って思ったけど、口には出さなかった(主治医ではなかったし…)

腹部のリンパ節の転移は他の場所に別の転移があれば手術はやるだけ無駄って事か…なんか切ないね。

そして来週の月曜日初のPETCTの予定になっている。
このPETの結果で別の場所に転移ポイ所があれば手術はしないなんて事になるのだろうか?

いまいち納得できない内容で、完全に理解もしていないけど、昨日の診察は主治医殿ではなかったので、詳しくつっこんで聞く事ができなかった。

自分の自己判断だと、
この段階でPETという事は、やはり手術が有効なのかどうかの診断と、転移巣の正確な場所の確定あたりが狙いなのだろうか?

月曜日PETでその結果を受けて翌火曜日に主治医殿との面談の予定になっている。
そこで質問事項はすべて聞くしかないかな。

手術か化学治療の再開かそこで決定だろう。




あ~あ~、PETCTって、すべて良くなって、完治を確かめる為に受けたかったなぁ~



でもしかたない、ひとつひとつ治療していくしかないから頑張るのみ!
大丈夫、順調なんだよ自分は。

いつか必ず完治を確かめるPETを受けに行ってやるぞぉ~!!!


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
    応援のクリックをいただけると励みになります  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
僕が分かる範囲ではありますが
転移・再発巣が一箇所なら手術をして取る、二箇所以上なら、化学療法を行うようですね。
なお、肝臓に2ヶ所ある場合は、手術を選択できる場合があるようですね(転移巣の出来た場所による)。あと、肝臓1~2ヶ所(病院によって違うみたい)と肺1~2ヶ所(病院によって、転移巣の出来た場所によって違う)の組み合わせも、手術できる場合があるようですね。

要は、「癌を取り切れるのであれば、手術をする価値はあるが、取り切れないのであれば、手術をする価値がない」ようです。
なお、この場合の「手術をする価値がない」とおは、手術をすることによって得られるメリットより、手術をすることによって被るデメリットの方が大きいということです。

CTだけでは、「100%、腫瘍だ。」と言えないようで、PETでの集積像とCTでの造影された像の組み合わせをもって、「これは腫瘍だ。」と言えるようです。
なお、PETのみ集積が見られた場合は、どう判断するのか、僕はよく分かりません。

僕は専門外なのですが、これまで直腸癌の治療を受け、僕が分かる限りでコメントしました。

医者は、デリカシーに欠く人が結構いますよね。(僕も、そうかも知れない。)
外科の先生は、基本的にみんな健康だから、本当の意味で、がん患者の立場に立つことは、なかなか難しいのではないか、と思います。
2009/03/22(日) 09:44 | URL | のっぽ187 #-[ 編集]
のっぽ先生へ
のっぽ先生、こんばんは。

詳しい解説ありがとうございます。

今の所、肝臓や肺に転移が見られない(画像上)のでひとまず安心しているのですが、明日のPETで丸裸にされるので、それはそれで少し不安です。

のっぽ先生の解説してくれた【手術をする価値】の話なのですが、私がイラっとしたのは
無駄という言葉に対してです。
先生の解説の内容は良く解りますし、そうゆうニュアンスの説明も受け、自分でもそうゆう事だろうと理解していました。
ですが、「もう少し言葉を選んでくれよ!」と思ってしまったんです。
心の狭い人間ですよねi-232
2009/03/22(日) 21:21 | URL | ダイスケ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganbattemiru.blog75.fc2.com/tb.php/117-d4bca5d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。