大腸癌(上行結腸)ステージⅣを告知された36歳♂が完治目指して頑張ってみるブログです。癌を告知されて約1年が過ぎました。健康体に戻るために頑張っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、毎日のように左わき腹の痛みが発生する。

時間帯は夜、寝る時がほとんどで、布団に横になると感じる。
痛みが強い時は寝てられないぐらいだ。

そんな時は、病院から処方されている痛み止め薬ロキソニンを飲んでいる。
ただ、それが効いているのかはどうも微妙な感じだ。
いつもそうなのだが、痛みの波がおさまったからなのか、痛み止めが効いたからなのか、いつのまにか寝てしまっているので分からないのだ。
そんなこんなで毎日のように寝不足気味な日々…
ハァ~だよまったく。

どうにか凌いでいるけど、これから先もっと痛みが出てくるのか?
しっかり検査してもらわないといけないな~
ちょっと怖い。

普通の腹痛じゃないのは明らかだからな~

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
    応援のクリックをいただけると励みになります  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
痛みというのは、やっかいですね。
痛みを取り除かなくては、体力も消耗するし、気持ちも萎えてしまうと思います。痛みをとるお薬は色々とあるようですから、ダイスケさんの症状にあった薬が処方されるといいですね。
痛みは我慢せずに、主治医に伝えてくださいね。
2009/06/04(木) 20:04 | URL | buchi #-[ 編集]
疼痛緩和
つい先日勉強してきました。
ブログにも書いていますが、痛みの伝え方は大切で、医師も患者の話し様で痛みの度合いを計り、お薬の組合わせを考えるようです。
いくつか関連サイトのリンクも貼ってますので、良かったら覘いてみて下さい。

我慢だけはしないでね!
2009/06/05(金) 11:05 | URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集]
buchiさんへ
buchiさん、こんばんは。

この痛み不思議な痛みなんですよ。

同じ場所というか近い場所が痛むのですが、そこには何もないらしいのです。

今日超音波で見てもらいましたが、やはり何もないらしいです。

たいした事態でない事を信じて乗り切ろうと思います。
2009/06/05(金) 22:34 | URL | ダイスケ #-[ 編集]
ガーネットさんへ
ガーネットさん、こんばんは。

疼痛緩和の記事もちろん読ませていただいています。
なんかタイムリーだなぁ~なんて思いながら読ませていただいてました。

たしか分かってもらえるような痛みの伝え方って難しいですよね。
どうしたらうまく伝えられるか考えてみます。

まあ、ほんとは痛みが無くなるのが一番良いので、そちらを優先で頑張ってみます。
痛みの原因を見つけて対処していきたいです。
痛みもやっつけますよ!
2009/06/05(金) 22:39 | URL | ダイスケ #-[ 編集]
謎の痛み!!
>痛みの原因を見つけて対処していきたいです。

ダイスケさん、05/18付けの<腹痛がある>との関連書込みからも<しっかり検査してもらわないといけないな~>で、<今日超音波で見てもらいましたが、やはり何もないらしいです。>は、<この痛み不思議な痛みなんですよ。>、更に<普通の腹痛じゃないのは明らかだからな~>の原因の特定は、意外と厄介で医者には、難しいです(特に外科医では無理です)。

実は現在、直腸がんの全く同年齢の男性に奥さんを介して、充足の栄養学をお教えしている者ですが、直接でないため自覚症状の<謎の腹痛>がダイスケさんの痛みと酷似しており、注視しておりました(現在FORIFRI実施中)。

ダイスケさんの書込みのおかげで、<謎の腹痛>の原因解明に至っております。

この原因である病理は特に、抗がん剤の投与による骨髄抑制が顕著に働き、白血球が急降下し戻りも悪く、痛みのためQOL(食欲不振)も低下し治療効果を下げます(白血球が急降下し戻りも悪く=食欲不振の招来)。

いやー、ダイスケさん、最近、若者のがん患者の急増の原因は、特に、大腸がんに顕著に現れ、極め付けの飲食要因の偏食にあり、医者では原因解明に追いついていないです。

<謎の痛み!!>の原因は、重症疾患に該当しますので十分に注意を払いましょう。

尚、コメントは不要です。
2009/06/07(日) 03:49 | URL | ayaken #Fja1oSPs[ 編集]
ayakenさんへ
ayakenさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

参考にさせていただきます。
2009/06/08(月) 20:10 | URL | ダイスケ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganbattemiru.blog75.fc2.com/tb.php/145-b7458281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。