大腸癌(上行結腸)ステージⅣを告知された36歳♂が完治目指して頑張ってみるブログです。癌を告知されて約1年が過ぎました。健康体に戻るために頑張っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、前々から希望していた大腸カメラをやってもらった。
昨年の8月に最初の手術をしてから初めての大腸内のカメラだ。

ここ最近の腹痛の原因でも分かればと思い強く希望したら実現した。
主治医の先生はあまり乗り気ではなかったが、自分がかなり強めに希望した為、本日の検査となった。

結果は、ほぼ何もなくきれいな状態で、3~4mmのポリープが一つだけあったぐらいだった。

また一つ安心できる要素が増えたのは嬉しい限りだ。

結局左のわき腹の痛みの原因は分からずじまいだが、ここ一週間ほどは痛みもあまり感じないので、取りあえず様子見にしようかとも思う。

大腸カメラも3回目ともなると慣れたもので余裕すらあったが、内心は新しい腫瘍があったらどうしようだとか、ポリープだらけだったらどうしようかとビビッてたわけで…

でも、まあ安心したなぁ~!!!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
    応援のクリックをいただけると励みになります  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
良かったですねっ♪
私も7年前左下腹部(わき腹周辺)
不快感と鈍痛で、卵巣、子宮と調べて貰い
最後に大腸レントゲンを先生に頼み込んで撮って貰いました。結果は異常無かったのですが、そこの胃腸科の先生が「腸は第二の脳だからネ・・・一度痛みを覚えると疾患無くしても
痛みは記憶されるよ」のような内容を言われ
た事があります。ストレスも大きいでしょうねぇ・・・何はともあれ、不安材料をひとつひとつ消していけば、結局は自分の精神衛生も良くなり免疫力アップしますもの!!!
良かったですねっ♪
2009/06/14(日) 11:29 | URL | 花 #-[ 編集]
花さんへ
花さん、こんばんは。

嬉しい同意ありがとうございます。

そうなんです。
ひとつひとつ不安をつぶすしか心の安定は図れないんです。

ひとつ良い結果があると落ち着くんですよね。
2009/06/14(日) 23:14 | URL | ダイスケ #-[ 編集]
安心が一番
心と身体、バランスよく治して行かなくちゃね、
悩みで心が病気になったら身も蓋もなくなっちゃうもんね、心穏やかに治療に専念して下さいね。
2009/06/15(月) 15:32 | URL | あんぱん父さん #-[ 編集]
あんぱん父さんへ
あんぱん父さん、こんばんは。

体内に起こっている状態は不明瞭な場合が多いので、目で見える結果はすごく安心できます。
安心=心の安定に繋がるので、検査結果は心の治療にもなります。

父さんも、母さんの検査日はいつもドキドキみたいですものね。
2009/06/16(火) 19:37 | URL | ダイスケ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganbattemiru.blog75.fc2.com/tb.php/148-eedbbcfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。