大腸癌(上行結腸)ステージⅣを告知された36歳♂が完治目指して頑張ってみるブログです。癌を告知されて約1年が過ぎました。健康体に戻るために頑張っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日主治医の先生から病状の説明、及び手術の説明があった。
病状の説明は腫瘍の生検の結果や転移の有無等だ。

結果いわゆる悪性腫瘍。大腸癌ですと。

転移は大腸のリンパ節とそれらしき影が肺に見えますとの事。
肝臓には今の所転移はないらしい(今の所って何いつかはって事かよ?)

あ~入院してからずいぶんいろんな検査したもんな~。
その結果がこれか。

手術の説明はとりあえず大腸の腫瘍を切除して、小腸と縫合する手術になるみたい。
その際にリンパ節も取るとの説明。

転移のある肺はどうするのか聞いたら、影が複数見えるので手術より抗がん剤での化学治療をして行きましょうとの説明。

今後は自分の持病と思ってつきあってくださいとの事。???

癌が持病なんて嫌だよほんとに。

なにがなんでも直してやるわ!どうにかして!

でも実際聞くとショックもでかいね。今日の夜は眠れないかも。

転移はショックだ。やっぱり。

一緒にこの説明を聞いていたウチの奥さんもショックだったみたいなんで自分はなるだけ平静を装わなければならなかったよ。
これ以上心配かけてもね~オレ大丈夫だよって所を見せないと。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganbattemiru.blog75.fc2.com/tb.php/23-10c9bde1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。