大腸癌(上行結腸)ステージⅣを告知された36歳♂が完治目指して頑張ってみるブログです。癌を告知されて約1年が過ぎました。健康体に戻るために頑張っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日退院して自宅に帰ってきた。

怖れていた副作用も今のところなく、とりあえずゆっくりとした時間を過ごしている。

ただ、少し眠いかな?昨日の夜も今日も今さっきまで、だらだらと寝てた。
少しだらけてるのかな?それともまったりしすぎか?

なんとなくだけど「癌とか嘘じゃね?」なんて都合の良い考えが頭の中に浮かんでる。
だらだら出来るくらい健康的なんだけどな~?

でも今体内では白血球がぐ~んと下がってるんだろな?
病気をもらわないようにせねば…

今から外出なんで、マスクを手放さないようにせねば…

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
↑ 応援のクリックをいただけると嬉しいです ↑
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございます(^o^)

頑張って下さい。
2008/11/24(月) 13:36 | URL | SAORI #4ewlWJI.[ 編集]
私もよく思います。
「私が癌なんて嘘じゃね?!」って(笑)
でも、紛れもなく事実なんですよね。
それを受け入れるしかないんですよねっ。

でも、癌がこんな病気だなんて思っていませんでした。
癌になっても、こんなに元気でいれて、抵抗力もあって・・・。
これからどうなっていくかを考えると不安になるけど、今を大切に生きていきたいもんです☆
2008/11/24(月) 21:45 | URL | MIKA☆ #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして。そして、治療お疲れ様です。
体調を悪くした母のために、バイオマットについて調べていたところ、だいすけさんのブログにたどり着きました。大変勉強になります。バイオマットはどうですか。ガンにいく血流もよくなってしまうという誤情報など色々あり、試してみようか検討中てす。
2008/11/24(月) 22:20 | URL | Miguel #0RNWys6A[ 編集]
SAORIさんへ
こんばんは、SAORI」さん。

はじめまして。御声援ありがとうございます。
暇があったらまた覗きにきてください。
2008/11/24(月) 23:13 | URL | ダイスケ #-[ 編集]
MIKAさんへ
MIKAさん、こんばんは。

いつも元気なコメントありがとうございます。
ほんとに癒されます。
やっぱり笑顔で生きていきたいですからね~!

笑顔で癌も逃げていきますよ。
2008/11/24(月) 23:20 | URL | ダイスケ #-[ 編集]
Miguelさんへ
Miguelさん、こんばんは。

はじめまして。コメントありがとうございます。

バイオマット検討中なのですね?
私は現在毎日使っていますが、他の人に使った方がいいとか、買った方がいいとかは言えません。

私も購入前はネットでかなり調べましたが、そんなに生の情報がなかったんですよね。

私がバイオマットの購入を決意したかというと、癌治療において、温熱療法と言うものが注目を浴びてる点や、癌細胞が熱に弱いという情報を信じて、前向きな気持ちでこのバイオマットに取り組もうと考えたからです。

私は今現在は毎日2回~3回バイオマットをやってます。
今の所、体調はすごくいいです。
それがバイオマットのせいかどうかは分かりません。
3ヶ月置きにCTを取るのでその結果を見て考えていきたいです。
腫瘍が小さくなってきていれば効果が出てるのかも知れません。
ただ、癌治療としてバイオマットだけをやっているわけではないので、なにがしらの効果が出てもそれが確実にバイオマットのせいだとは言えないと思われます。

だからこそ、直るんだと信じて治療に臨む必要があると考えています。

Miguelさんもお母様の事が御心配でしょうが、いろいろな方法を調べて、取りうる最善の方法で治療に臨んでください。

私も少なからず情報を発信できたらと思っています。
バイオマットを販売されてる業者さんや販売されている人の話以外の生の情報として!
2008/11/24(月) 23:47 | URL | ダイスケ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganbattemiru.blog75.fc2.com/tb.php/51-1f065ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。