大腸癌(上行結腸)ステージⅣを告知された36歳♂が完治目指して頑張ってみるブログです。癌を告知されて約1年が過ぎました。健康体に戻るために頑張っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私はこの間36歳にはなったが、まだまだ人間としては中途といえる存在だろう。
そんな人生中途の半端な自分が生きがいとかいうのはおこがましいかもしれない。

体がこんな調子になって、初めて死というものを深く考えるようになった最近は、自分の生きている意味を良く考える。
そんな事を考える中で思えるのは、生きて生きて生き抜く為に生きがいを持つべきだという事だ。
確固とした生きがいがあれば、それを糧に体も持つような気がする。
体が持つというか、病のほうが進行を忘れちゃうんじゃないかなと。

先日亡くなった緒方拳さんなんかも、まさしくそれではないだろうか?
今放映中の風のガーデンを撮り終えて逝ったわけだから、やはりそれを生きがいもしくは義務としていらしゃったんじゃないのかな?
撮り終えてホッとしたのかもしれないし、燃え尽きたのかもしれない。

という事は、生きがい的なものを常に持っておけば、人生に張りがあり病にも打ち勝てるんじゃないかと。
ほんとに精神論的な考えかもしれないけれど、これも大事な気の持ちようだと思える。

楽しい生きがいをたくさん持っていきたい。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
↑ 応援のクリックをいただけると嬉しいです ↑
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
分かります!
根拠は全然ないのですが、「私はそう簡単には死なない」と、勝手に思い込んでいます。それと、私の生きがいは、少しでもいいから働くことでしょうか。夫はすい臓がんと分かった時は、もう体全体に転移していた状態で、もう一度働きたい・・という願いは叶いませんでした。
だから、私は体が動くうちは、頑張って働こうと思ってます。
これからの季節、寒くなりますが、どうかお風邪など召されませんように・・・。
2008/11/28(金) 06:38 | URL | buchi #-[ 編集]
buchiさんへ
buchiさん、こんばんは。

何日か更新をさぼってました。
生きがいが増えたもので…

中古ではありますが車を購入いたしまして、毎日のように戯れてました。

何歳になってもやっぱり男だったみたいで夢中になってました。

楽しい事はいい事だと思って、毎日楽しんでま~す!
2008/11/28(金) 19:50 | URL | ダイスケ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganbattemiru.blog75.fc2.com/tb.php/52-f88e52ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。