大腸癌(上行結腸)ステージⅣを告知された36歳♂が完治目指して頑張ってみるブログです。癌を告知されて約1年が過ぎました。健康体に戻るために頑張っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログを初めて、約半年。
数多くの方がこのブログを覗きに来て頂いているようだ。

ブログの機能でアクセス解析なるものがあり、それを見てみると、
このブログに到達するまでのルートはたくさんある事に気づく。

そして、そのルートの中に検索エンジン経由というルートがある。
googleやyahoo、biglobeやgooなどいろいろな検索エンジンよりキーワードを入れて、そのキーワードがヒットしてこのブログに来るというものだ。

そのキーワードの中で一番多いのが【宝石岩盤浴 バイオマット】というものだ。

それだけいろんな方がこのキーワードを検索しているという事がわかる。
実際の生の声が知りたい方が多いのだと思う。

私もこのバイオマットを購入するまでは、実際の効果や使用感などが知りたくてインターネットでかなり検索した覚えがある。
が、たいしてヒットしなかったし情報も得られなかったような記憶が…

それが今【宝石岩盤浴 バイオマット】のキーワードが検索エンジンでヒットして、このブログにアクセスしてくれてる人が増えている。
自分が調べていたように、たくさんの方が情報を欲しがっているのだな~と思う。
そう思うと、たいして自分は情報発信できてないな~と反省するしかない。
最近、自分の治療や健康生活、代替医療についてあまり具体的に書いていない気がするからだ。

もちろんバイオマットについても書けていないので、今日はこの【宝石岩盤浴 バイオマット】について少し書きたい。

癌細胞が熱に弱いというのは医学的にもエビデンスがあるようで、ハイパーサーミア等の温熱療法があるのは知ってる方も多いだろう。
「冷えは万病の元」というのも、もちろん本当だと思う。
癌細胞も一番増殖するのが35度台という事だそうだ。
低体温は本当に恐怖だ。
それならば、1日のうち長い時間体温が高いだけでもかなり体の為にはいいのではないだろうか?

【宝石岩盤浴 バイオマット】については、実際に体験できるサロンが近くにあって、購入しなくても体験できるとの事だった。
それでそこに行くのに電話予約が必要らしい。
そんなに予約が必要なほど忙しくないだろうと思っていたので、予約無しで行ってみると、実際バイオマットに入って汗をびっしょりかいているお客さんが2人居たのにまずびっくりしたのを覚えている。
だって同時に3人しか体験できないサロンだからだ。

そこで実際にバイオマットを2度体験した。その時、詳しく説明を聞いたり、実際のバイオマットの使用者の体験談動画なんかを見せられた。
体験談動画については、今だったら同じ動画がyoutubeでヒットすると思う。
なんだか宗教に近いような動画にホントに大丈夫かよとか思ったっけ。
このバイオマット、販売手法が怪しさを招いているような気がするのは私だけではないハズ。

その後、本やインターネットで癌の治療について調べていくうちに、温熱療法については取り入れても悪くはなさそうだという結論になってきた。

そして購入の引き金はハイパーサーミアで治療してもらいたくて大学病院に行って断られた事だろう。
ハイパーサーミアを断られても私は温熱療法がやりたいんだ~という自己主張だったんじゃないかな?

温熱療法というエビデンスのある治療法を、医療行為ではなくてもやりたいってのが一番だっただろう。
そして続けてやればこの温熱療法、絶対効果があるぞ~と思えたし、とにかく癌をやっつける療法を片っ端からやりたいと思っていた時期でもあるし…

実際購入後、今現在も毎日使用してます。
使用感等の詳しいレポートはまた明日以降に書きます。

今日はちょっと長い文章になりすぎちゃったな~

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ  FC2ランキングへ  人気ブログランキングへ
  ↑ 今年も応援のクリックをお願いしま~す ↑
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ganbattemiru.blog75.fc2.com/tb.php/78-e11ce147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。